新興セルビックコレクション 38
新工法(MC+DNA/P)樹脂

 P-Process
New Technology


Precision Prototying Process
by Injection Welding/Milling

Naming by Dr T.Nakagawa





無から有へ

 株式会社新興セルビック社は、既存の加工機に材料供給器を取り付け、材料の供給と機械加工を繰り返し、精度の良い製品を創造する新技術/新工法【PProcess】を確立しました。【無から有へ】次世代の為に、21世紀に向けた古くて新しい組み合わせによる物作り現場からの提案です。





最小限の材料資源で

 有限資源の有効利用と環境向上のために、【最小限の材料資源で】切粉を出さない製造技術の確立も選択肢の一つと考えています。





様々な素材を加工可能な環境で

 製品を形成する素材の供給環境【溶融/溶着環境】と加工可能な【固化環境】を加工機に整える事により、様々な材料に対応可能と考えています。

  1. 樹脂/Polymer
    可塑化シリンダーをMC/NC機主軸側面に取り付け、可塑化材料の[供給と加工]。この作業を繰り返し、可塑化製品を製作します。

  2. 非鉄・金属/Metal
    溶接装置のトーチをMC/NC機主軸側面に取り付け、非鉄/金属素材の[肉盛溶接と加工]。この作業を繰り返し、非鉄/金属製品を製作します。

  3. 軟材/Elastmer・Gel・Sol
    可塑化シリンダーをMC/NC機主軸側面に取り付け、材料供給、窒素ガス等で加工可能に固化後、機械加工。パッキン等、軟材製品を製作します。

  4. 粘土・水/Clay・Water
    供給装置をMC/NC機主軸側面に取り付け、氷点下環境の加工機テーブル上に素材の供給と加工機による機械加工。この坐業で粘土を原材料とした試作用プレス金型等を製作します。





3D-DNA/Polymer

CAD/CAM

DNC

可塑化ユニット搭載マシニングセンター
(3D-DNA/P+MC/NC)









P-Process/DNA/Polymer

■ 直接製品
  樹脂製品/パッキン等エラストマー製品

■ 間接製品
  ロストワックス・シリコン型・鋳型用モデル

■ 二次加工用半製品
  陶磁器(焼成加工)MIM/CIM(焼結加工)

■ 型材
  曲げプレス型用凍土型(繊維入り強化凍土)
  中形用中子(エラストマー・Gel/Sol)




3D DNA/Polymer







構成部品と名称

1)エアー/射出ユニット後退
2)エアー/射出ユニット前進
3)エアーアクチェーター
4)サーボモーター
5)ギアボック
6)水冷シリンダー
7)材料投入口
8)加熱シリンダー

 9)第3ヒーター
10)第2ヒーター
11)第1ヒーター
12)シリンダーヘッド
13)ノズル
14)リミットスイッチ
15)ベース



3X3D/3面3軸加工治具













1)ボディ
2)ロック、アンロックダイヤル
3)回転ダイヤル゜
4)フランジ
5)ヒーター

6)回転シャフト/0.90.-90.180
7)ベース
8)サブフランジ
9)サブボディ



3X3D/保持棒の回転











コントローラー







 1)電源ONライト
 2)アラームライト
 3)射出ユニット/手動・切・自動(3点切替スイッチ)
 4)スクリュー回転/手動・切・自動(3点切替スイッチ)
 5)スクリュー回転数制御ツマミ
 6)NO1/温度表示・制御
 7)NO2/温度表示・制御
 8)NO3/温度表示・制御
 9)NO4/温度表示・制御
10)NO5/温度表示・制御
11)NO6/温度表示・制御
12)NO1/ON OFF電源
13)NO2/ON OFF電源
14)NO3/ON OFF電源
15)NO4/ON OFF電源
16)NO5/ON OFF電源
17)NO6/ON OFF電源




 1)NO1/温度制御端子
 2)NO2/温度制御端子
 3)NO3/温度制御端子
 4)NO4/温度制御端子
 5)NO5/温度制御端子
 6)NO6/温度制御端子
 7)スクリュー回転数制御端子
 8)エアーアクチェター制御端子
 9)ヒューズ
10)ブレーカー
11)AC100V電源
12)サーボアンプ4P
13)サーボアンプ10P
14)エアーマニーホールド
15)エアーIN
16)エアー/射出ユニット後退
17)エアー/射出ユニット前進



各行程写真

【A】材料の積層
    
【B】材料の積層
    
【C】回転シャフト操作
    
【D】加工
    
【E】加工
    
【F】切落とし
    
【G】掃除後、【A】に戻る



加工風景


写真をクリックするとP-Processの
加工工程をご覧いただけます。




株式会社 新興セルビック
142 東京都品川区旗の台 3-14-5
Phone:03(3785)7800
Fax:03(3785)7899


Maintained online by
persocom@sellbic.com
Copyright(C)2000 Shinko Sellbic Co., Ltd.